【予言】インド人14歳のアビギャ・アナンドさん【未来対策の材料】

ブログ

【first:2020.5.8】

虹が映りました。
こんにちは、塚越です。

皆さん、お元気にされていらっしゃいますか?

「早くサロンに行きたいです。」とメールを下さった方々へ、嬉しいお言葉をありがとうございます。

当サロン「MEN’S HAND」は、5月7日(木)〜5月31日(日)まで臨時休業とさせて頂いています。

色々と、考えましたが上記のように判断させて頂きました。
ご理解の程、よろしくお願い致します。

神楽坂 男のオイルマッサージサロン

本題:とても興味深い内容をシェアしたいです

今日は、予言です。

予言なんて、何言ってるんですか。
と思った方へ、僕もそう思います。

しかし、これからお伝えする内容を知った途端、衝撃を受けることになります。

衝撃を受けたい方へ
本題にいきますね。

インド人14歳のアビギャ・アナンドさんをご存知ですか?

アビギャ・アナンドさんは、天体の位置や動きと、人間・社会のあり方を統計的に結びつけて占う「占星術師」なのですが。

なんと

2019年8月22日にYouTubeに投稿した動画で「2019年末からウイルスパンデミックが発生し、3月29日から4月2日かけて状況が悪化していき5月29日以降、徐々に減少していく。」と予言していたそうです。

ホントですか?
去年の8月に予言していたとは驚きです。

動画:アビギャ・アナンドさんのYouTube

僕、英語が分からないので
実際の動画を見ても全く分からないのですが

翻訳したものを見てみますと

2020年6月の終わりまで世界では何一つ良いことが起こらず、コロちゃんの本格的な収束は7月からだそうです。

最近投稿の動画「英語が分かる人向け」

もちろん、100%的中する予言など存在しませんが、去年の8月に今の状況を的中させているので、目安となる1つの情報源として「有益」かと思いましたのでシェアさせて頂くことにしました。

僕は、今後の人生の対策を考える材料として活用させてもらうことにしました。

アビギャ・アナンドさんの予言【2019.8.22】

  • 2019年末からウイルスパンデミック発生
  • 2020.3.29から4.2にかけて → 状況が悪化
  • 2020.5.29以降 → 徐々に減少
  • 目に見えて減少 → 2020.7月から

だそうです。

2020年5月の今の段階で予想するとしたら、何となく皆さんも上記のように思っている人も多いかもしれませんが、去年の8月に上記のことを言っている人がいたと言うのは、とても驚きではないですか?

WOW!! と英語が分からない僕ですら、叫びました。

しかし、ここからが
さらに驚きです。

予言:第2波

2020年12月20日に、第2波が発生すると言います。

アビギャ・アナンドさんの予言によると、2021年3月31日まで続き、今回のコロちゃんより深刻です。とのことです。

いやあ。100%的中する予言は無いですが
もしも、ですよ。

別に不安を煽りたい訳ではなく

もし、今年の12月末からさらに強烈な「第2波」が到来するとしら今、出来ることは免疫力を上げ続けること。

そして、その状況になっても生活できる「生活基盤」を整えておくことだと僕は考えています。

今出来ること

  • 免疫力を上げ続ける「生活習慣」
  • 第二波が来ても生きていける「生活基盤」

上記の通りだと、僕は考えています。

本記事の内容で、今後の人生の対策を考える材料を獲得したあと、これからどう対策していきますか?

サロンに来た時にでも、皆さんの考えを教えていただけたら幸いです。

一緒に乗り切っていきましょう。それでは、またお会いいたしましょう。