【必見】社会人のための本質的な勉強法【何のために学びますか?】

ブログ

First : 2020.6.4

社会人で勉強方法が知りたい人「勉強が大切なのは分かるけど、なかなか勉強できていない。モチベーションが続かないです。と言うか、そもそも勉強って必要ですかね。でも、世の中的には勉強したほうが良さそうですし。何か勉強法についてモヤモヤします。」

こんな風に思っていませんか?

本記事の内容

  • 社会人が、人生をより良くするための「本質的な勉強法」が分かります。

この記事を書いている僕

現在32歳。
セラピストを10年以上やっています。

» 男性専門セラピスト:塚越拓郎のプロフィール

一般的な「お勉強」

中学3年生の2学期 → 9科目のテストの合計得点:学年で9位
英語のみ、学年全体で1位でした。

社会的な「お勉強」

22歳でオイルマッサージのお店を開業して10年以上になります。

中小企業白書によると、個人事業主が開業して3年で62.4%、10年で88.4%が廃業している中で、10年事業を継続できているのはたった1割のみと言うデータがあります。

僕は、お陰様で10年以上も飯を食わせてもらってます。

上記のように

一般的な学校のお勉強や、社会人としてお店を10年以上・経営して来た実体験から、勉強法についてモヤモヤしていた「20歳の時の僕」に伝えるような気持ちで語っています。

内容を「動画」で聴きたい人へ

この記事の内容を、動画で聴きたい人は
上記をクリックして下さい。

文字で理解したい人は、続きをどうぞ。

【必見】社会人のための本質的な勉強法【何のために学びますか?】

社会人で勉強方法が知りたい人の答え

勉強する目的が、明確でしたら「最適な勉強方法」は見つかります。

質問:あなたは、そもそも何のために勉強していますか?

  • 学校のテストのため
  • 資格「取得」のため
  • 頭を良く見せたい
  • 仕事で活かしたい
  • 人生をより良くするため

上記のどれかでは、ないですか?

①学校のテストのため

学校のテストのために勉強をするのでしたら、一般的な勉強方法が有効です。

  • 教科書を暗記
  • 問題集を解く

椅子に座り、机の上で上記をひたすらヤル感じですかね。

②資格「取得」のため

こちらも、学校のテストのために勉強をするのと同じですよね。

社会人でしたら、仕事やプライベートがある中で、いかに勉強時間を確保できるのかも重要になって来ます。

どうやって、勉強する時間を確保するかは、【行動できない自分が嫌】行動できる自分に変わるための2つの方法 が参考になります。

③頭を良く見せたい

  • 人より知ってる事を自慢するため
  • コンプレックスを解消するため

に、頭をよく見せたくて勉強している人もいるかと思います。

人より知ってる事を自慢するため

発言が偉そうで、知識量は素晴らしくても嫌われている印象があります。

コンプレックスを解消するため

勉強ができなくて誰かに馬鹿にされて「見返してやる。」と言う気持ちで勉強している場合は、素晴らしいと思います。

本当は、人を馬鹿にするほうが雑魚ですし、僕は他人に馬鹿にされても気にしません。馬鹿にして来た奴より、自分が劣っていると思わないからです。

④仕事で活かしたい

仕事で活かすために勉強をしている方は、人生をより良くするために勉強をしている訳ですから、モチベーションは必要なく、淡々と黙々と勉強できているのでは無いですか?

もはや、話として勉強していると言えるかもしれませんが、本人は勉強と思っていない状態だと思います。

⑤人生をより良くするため

僕自身が考える

社会人のための本質的な勉強方法は「人生をさらに、より良くするために学ぶ」と言うことです。

人生をより良くするために
その資格が必要でしたら取得しますが、資格や学校って誰が一番・儲かっていますか?

学校を作れば、教科書や参考書、関連する道具、授業が売れます。

僕自身の具体例

セラピストを10年以上やっているので、その時々で必要な施術法を探して来ました。

今現在、様々な資格を持っていますが
別に、資格が欲しかった訳ではなく「その先生の技術を、学びたかったから」学びに行っただけです。

基本的に

資格は「その分野の基礎を学びましたよ。」と言う、ただマイナスをゼロの状態にした証のようなもの。

アロママッサージで言えば、資格を持ってるから技術が上手いわけでは無いですよね?

テストで満点を取れたとしても、お店が繁盛する訳ではありません。
資格なんて、ただの紙切れです。

お勉強のための勉強じゃ意味がない

人生をより良くするために勉強するなら

  • 本を読んだ冊数
  • セミナーに参加した回数
  • 資格の保有数

なんて、全く関係ありません。

頭をよく見せたくて、読んでもないタダ買っただけの本を本棚に並べた所で、人生がより良くなっていますか?

なってい無いですよね。
勉強する目的を、ぜひ考えて見て下さい。

あなたは、何のために勉強しますか?

学び、知って、行動しない限り「現実はそのまま」です。

社会人のための本質的な勉強法【学びの哲学】

学びの哲学

  • 学べば学ぶほど「何も知らなかったことを知る」こと。

今まで10年以上セラピストをして来た中で、学校の先生や大学の教授から、成功されている経営者の方や、様々な分野の専門家とお話させて頂きました。

そのような中で、共通することがあります。

それは

分かっていない事を分かっていない人は「愚かだよね。」と言うことです。

知らないことや、勉強していないことが悪い訳ではなく、自分が分かっていない事を分かっていない人と話すことが、何よりもシンドイ。

と仰る方が、多かったです。

専門家からしたら

自分がその専門分野のことを学び知っているので、分からなかったら「知っている人に聞けば良く無いっすか。」と言う感じです。

しかし、分かっていない事を分かっていない人は、、、。

具体例:喫茶店での出来事

昔ながらの、コダワリの喫茶店がありました。

マスターは、コーヒーのことを歴史から、様々な種類の豆のことなど深く熟知している。日々、学んでいるプロです。

そのような中で

カウンターに座っているお客さんが、マスターに「この豆だったら、この淹れ方のほうが良い。」と、入れてくれたコーヒーに文句をつけています。

他の多くのプロから見ても120%マスターの方法が正しいのにです。

これって、そのお客さんは
自分の表面的な知識でしか判断していない事を、分かっていない状態ですよね?

もしくは

知っている事を「褒めてもらいたい。」と言う、幼稚な欲求からの発言かと思います。

実に、愚の骨頂です。

上記のような経験をした事はないですか?

僕の実体験

アロマに関して、教科書をタダ見ただけの素人が、僕の言ってることが教科書と違っていたようで「それは間違っている。」と指摘して来た人がいました。

その人の話を聞く限り、表面的な知識で発言しているだけでした。

いちいち

どちらが正しい合戦をした所で、分かっていない事を分かっていない人と話すのは、時間の無駄ですので、その場は僕が間違っている事にしてあげましたけどね。

実際

古い教科書の内容ですと、最新の研究によってアップデートしている情報も多い訳です。

科学的に正しいとされて来たことが、ガラッと覆ることがあるように、教科書とか論文や本に書いてあることが、100%正しいなんて無くないですか?

むしろ、書いてあることを全て鵜呑みにしていたら、洗脳されるだけです。
意図があり、操作されている情報もありますから。

勉強ができない人ではなく、分かっていない事を分かっていない人が愚か

僕自身

地位や名声が欲しくて勉強している訳ではありません。誰かに褒められたいから学んでいる訳でもありません。

人生を、さらにより良くするために勉強しています。

ですので、学べば学ぶほど無知なことを痛感。
まだ、何も分かっていないです。

まだまだクソ雑魚です。
だから、学んでいます。

今まで偉そうに語ってきましたが

  • 僕自身の弱点 → 漢字

冒頭で

中学校3年生の2学期に9科目のテストの合計点数が、学年全体で9位とお伝えしましたが、国語の授業で「このページを読んで下さい。」と先生に言われても、読めない漢字ばかりで、よく恥をかいていました。

今も、漢字に弱いので、分からなかったら直ぐにネットで調べています。

しかし

僕は漢字を覚えるために勉強している訳ではなく、人生をさらにより良くするために学んでいるので、分からない漢字は、その都度・調べれば良いと思っています。

覚えるつもりは、さらさら無いです。
何か文句ありますか?

むしろ、何度も出てくれば勝手に覚えます。

学ぶ一番の「醍醐味」

  • 知らなかったこと → 知る
  • 出来なかったこと → 出来るようになる

上記を楽しむ事が、学ぶ1番の醍醐味ではないですか?

ですので

僕は勉強していません。学んでいますが、それを勉強だとも思っていません。

机の上の、ただ知識を覚えるだけのお勉強は叩きのめしています。

そもそも暗記って必要ですか?

人生をより良くするために、学ぶのなら暗記は必要ないと思っています。

大枠として概念をザックリと理解しておいて

  • あの内容 → この本に書いてある
  • この内容 → PCのメモに書いてある
  • その内容 → ネットで検索して見よう

上記のように、普段は外部メモリーにストックしておいて、必要な時に「辞書」のように取り出せれば良いと思っています。

なるべく、頭の中は空っぽにしておいたほうが、何かを吸収したい時に上達のスピードも上がります。

例えるなら

PCの容量が多いほうが、処理スピードが上がるように
脳の容量は、なるべく多めに空けておいたほうが良いです。

耳で勉強するのが「効率的」

椅子に座り、机の上で教科書とノートを開いてお勉強と言うのは、もう古いです。

社会人でしたら

仕事やプライベートがある中で長時間の勉強時間を確保すること自体、難しいですよね?

そのような中で、空いている時間があります。
それは、通勤時間や移動時間です。

通勤時間や移動時間は、暇なので耳にイヤホンを装着。ウォーキングしながらも学べます。

人生をより良くするための2つの勉強法

  1. オーディオブック
  2. YouTube

上記の通りです。

ラジオのように聞き流しで良いので

学びたい分野の専門家が発信している、オーディオブックやYouTubeで学んでいますか?

勉強と言うより、暇つぶしとして聞き流すだけでOK。

①オーディオブック

オーディブル

ゆっくり本を読む時間がある人でなければ、耳で学ぶの良くないですか?

  • 活字を読むのが苦手な人
  • 机の上でお勉強するのが苦手な人

なら、尚更・最適です。
移動中にラジオ感覚で、聞き流すだけで書籍の内容を学べます。

30日間は「無料」で聴けますので、下記をクリックして登録しなきゃ損です。

②YouTube

今は、とても良い時代です。
様々な専門家が、無料で情報を発信してくれています。

超・役立つ内容が満載ですので、活用しないのは勿体無いです。

ただ知識を得るだけなら、もはや学校へ行かなくてもYouTubeだけで良いくらいです。

具体例1:与沢翼さん

純資産、70億円を所有している
与沢翼さんのYouTubeで、僕は「経営哲学」を学んでいます。

チャンネルの中で、奥さんのオパンティーを追いかける、聖なる欲望を包み隠さずさらしながらも内容は、とても深く価値が高いです。

» 与沢翼さんの公式チャンネル

最近の書籍「コロナ後の正しい生き方を網羅」

具体例2:NewsPicks

世の中のトレンドは、NewsPicksをチェックしています。

» NewsPicks

具体例3:元・国税調査官の根本さん

今回のコロちゃんの緊急時

国からの「給付金の解説」がとても役に立ちました。

感謝です🙏

» 元・国税調査官の根本さんのチャンネル

あなたは、どんな分野の動画で学びますか?

» この記事の「投げ銭」は、こちら

最後に:インプットだけでなく、アウトプットせよ

  • 勉強する目的 → 人生をより良くするために学びます
  • 哲学 → 学べば学ぶほど何も知らなかったことを知る

と言う話を、させて頂きました。

ただの暗記は、ゴミです。機械に勝てません。

そして

インプットばかりですと、便秘と一緒ですよ。

より良い情報を、シェアしたりアウトプットして外に出すことで、またより良い情報が得られるという好循環になります。

さらに

他の人に何かを伝えるとしたら、ある程度の理解がないと伝えられないので、アウトプットすることで、自分の学びがより深まります。

人の悩みは共通していますから「学び、体験し、感じたこと」をアウトプットする事で、誰かの役に立つギフトにもなります。

あなたは、自分の学びをアウトプットする事で誰をハッピーにしますか?

今回の内容は、20歳の時の僕をハッピーにするために書きました。