MEN’S HAND(メンズハンド)のストーリー

メンズハンド公式HP

こんにちは。
メンズハンドの塚越です。

お陰様で、開業10年になります。

今日は、少し「昔話」をさせて下さい。

» ご予約の空き状況は、こちら

MEN’S HAND(メンズハンド)のストーリー

iPhone 3G が発売された2008年。

  • メンズハンドのセラピスト塚越が、オイルマッサージと出会う。
  • 「気持ち良さ」と「癒し」に、大きな衝撃を受ける。

自分自身も、提供する側になりたい。

と思い、会社で働くかたわらオイルマッサージを学び始め、塚越自身が「男性のセラピスト」から施術を受けたい。

しかし、気軽に受けられる「男のための」癒しサロンがなかなか無い。

町を見渡しても

  • 女性専用
  • 女性のための

と書かれた看板ばかり。

「男は、癒しやボディケアに関して肩身が狭いな。」と強く感じる。

だったら

  • 自分がお客さんなら、こんなお店があったら良いな。

と言うお店を、自分でつくれば良いんだ。

と、確信し「2009年10月」に開業。

店舗を持たず、出張店からのスタート。

多くの方から感謝の声を頂き、応援して頂きながら。一歩一歩、試行錯誤を続けて来まして。

西新宿に、小さなサロンをオープン

2011年11月5日

東京の新宿駅から徒歩14分の場所に、目標の1つであった、看板を出さない「小さなサロン」をオープン。

やがて時が経ち、共感して下さる多くの男性が、サロンへ足を運び続けて下さるようになりました。

サロンの場所

  • 2009年 → 出張店からの「スタート」
  • 2011年 → 西新宿でサロンオープン
  • 2015年 → 神楽坂に「移転」
  • 2017年 → 神楽坂の別の場所に移転
  • 2020年 → 六本木に「移転」

メンズハンドの使命 = 男の癒しの「拠り所」となる事

メンズハンドの使命は

男性のセラピストから施術を受けたい、仕事を頑張る男性の「癒しの拠り所」となる事です。

未来に向かって歩いていく中で、たまには疲れてしまうことも。

そんな時に、明日をより良く過ごす活力をチャージできる「癒しの拠り所」として存在できたらと思っています。

現在、お陰様で海外そして日本各地から10代~60代の男性がメンズハンドに集まり、多くの方から喜びの声を頂いております。

» 200以上の「喜びの声」は、こちら

ホームページを見ても分からない事は「お問い合わせ」

» ご予約は、こちら

施術中や、定休日はご返信が遅れてしまう場合がございます。

営業時間&定休日

  • 営業時間 → 14:00〜23:00 (23時:施術終了)
  • 定休日 → 月曜日 + 金曜日
  • 完全予約制

サロンの場所【東京:六本木】

  • 「六本木」駅から徒歩5分
  • 「東京ミッドタウン」の近く

初回は、六本木駅の出口までお迎えに伺います。