【六本木で】男のアロマ・オイルマッサージサロンを、探している人へ

メンズハンド公式HP

六本木で、男のためのアロマ・オイルマッサージサロンを探している男性「最近、何か疲れてます。体のケアをしてもらいたいなあ。リラックスしたいです。」

こんな風に、思っていませんか?

こんにちは。
男性専門・セラピストの塚越です。

開業10年1200名・以上の方を、施術させていただきました。

この度、2020年7月23日から「六本木」にサロンを移転いたしました。

» MEN’S HAND(メンズハンド)公式HP

【六本木で】男のアロマ・オイルマッサージサロンを、探している人へ

当サロンは

男のセラピストが、男性専門で「アロマ・オイルマッサージ」を10年以上、提供している珍しいサロンです。

日本各地から、野郎どもが集まる「男の癒し・隠れ家」のお店です。

お客様の声はこちら

» メンズハンドの口コミと評判「270以上のお客様の声」

こんな人には、合いません

  • 女性セラピストの施術を受けたい男性
  • 中性的な男性 and おネエ系 and もろゲイ
  • 性的サービスを求めている人

女性セラピストから、マッサージをしてもらいたい男性は、冒頭の「プロフィール写真」を見て、ページを閉じていると思いますが、当サロンのセラピストは【男】です。

そして、僕自身の性格的に、中性的な男性やおネエ系、女っぽい方も合わないです。

さらに、性的サービスを求めている人は、その道のプロのお店へどうぞ。

モラルのない人は、お断り。

こんな人には、ぴったりのサロンです

  • マッサージは、男性の施術者にお願いしたい
  • 男として、男が好き
  • バイセクシャルの男

当サロンは、上記の人に合っています。

アロママッサージの場合

素肌に直接・触れてもらいマッサージしてもらうので、股間が反応してしまった時に、女性セラピストだと気を遣うのが面倒なので「男性セラピストのほうが、ラクです。」

と言う人や、細い指だと刺さる感じが好きじゃ無いので、男の施術者にやってもらいたい。

さらには、男として男が好きなので、男性セラピストにお願いしたい。

と言う人にも、ピッタリです。

他のサロンとの違い

同性・同士ですので、初回に承諾を得まして、鼠径部などのデリケートな箇所も大胆にアプローチしています。

  • 鼠径部 → 老廃物を「ろ過」する場所(リンパ節)があります

リンパに滞りがあると、疲れが抜けづらかったり、むくんでしまいます。

しっかり、リンパ節に向かって

押し流して「体の水」を循環させてあげることで、体の中の水をキレイな状態に保つことが出来て、疲労・回復や、むくみのケアにも繋がります。

精力UPの「ツボ」

当サロンでは、アロマ・オイルマッサージで筋肉を揉み解したり、リンパの流れをスーっとスムーズに導いたりするのは、もちろんですが、ツボにもアプローチしています。

代表的なツボ:会陰(えいん)

元気のない時は、アレの元気もなくなりますよね?

股間と肛門の間にある、会陰と言う精力UPに効果的なツボにも、しっかりアプローチしていきます。

デリケートな部分を施術されるのは、「恥ずかしい。セクハラしないで。」と感じる男性は、来ないで下さい。

動画での「ご案内」

【六本木】男のアロマ・オイルマッサージサロン「メンズハンド」

場所は、六本木ミッドタウンの近くです。
駅から徒歩5分・程度。

当サロン「MEN’S HAND」の歴史

  • 2009年 → 出張店からの「スタート」
  • 2011年 → 西新宿でサロンオープン
  • 2015年 → 神楽坂に「移転」
  • 2017年 → 神楽坂の別の場所へ移転
  • 2020年 → 六本木に「移転」

スペース

広くないです。マンションの1室でやっている、看板を出していない会員制サロンのような場所になっています。

初回は、駅の出口までお迎えに行きます。場所を覚えたり、地図を見るのが苦手な人でも安心です。

待ち合わせ場所

  • 大江戸線で、六本木駅へ来る人 → 7番出口
  • 日比谷線で、六本木駅へ来る人 → 3番出口

男性専門セラピストから「メッセージ」

改めまして、塚越・拓郎です。
2020年、時点で33歳になる男です。

2009年に開業して、皆さんの応援のお陰で10年以上・お店をやっています。

» 男性専門セラピスト:塚越拓郎のプロフィール

今では「男のための」「俺の〜」のように、男性のための美容や健康の、商品やサービスが世の中に出て来ていますが。

開業当初の2009年

新宿や、都心を歩いていても「女性のための、女性専用」と書かれた看板ばかり。

「また、女か。」と

男性は、ボディケアや癒しに関して「肩身が狭いなあ。」と強く感じました。

だったら、自分で、自分が行きたい
男性専用のアロマ・オイルマッサージサロンを作ってしまおうと想い、開業しました。

また明日から、頑張っていこう

僕自身、2008年にオイルマッサージと出会いました。

その頃、仕事やプライベート、家の事情など
様々なことが重なり、肉体的にも精神的にも

疲れてしまっていた時に、たまたま通りかかったお店で施術をお願いして見たんです。

そうしたら、ビックリ

こんなに気持ち良くて、癒されるものがあったのかあ。と衝撃を受けました。

そして、自分もセラピストになりたい。と思い学び始め、今に至ります。

初めて「オイルマッサージ」を受けた帰り道

「色々あるけど、また明日から頑張っていこう。」と活力が湧いて、そこから日常がより良くなっていきました。

日々、色々ある中で、たまには疲れてしまう事ってあると思うんです。

そんな時に、日常から離れて、非日常の夢見心地の世界へいざなわれる事で、自分を一旦・リセットする事が出来ます。

旅行へ行くような気持ちで、頑張っている自分へのご褒美はいかがですか?日常を頑張っているからこそ、腰痛や肩こりになっているのですよ。

» メンズハンドの「施術メニュー&料金」は、こちら

一緒に、六本木ミッドタウン周辺も堪能して行ってください

せっかく六本木へ来るのですから、MEN’S HANDヘいらっしゃる時は「食事」でもして行ってください。

オススメな所があれば、下記の記事でご紹介しますね。

» サロン周辺の「グルメ情報」

さらに、普段の日常で「緑」に触れることってありますか?

知ってる人もいるかと思いますが。
知らない人のために。

実は

六本木ミッドタウンの裏に「檜町公園(ひのきちょうこうえん)」がありまして、とてもリッチで優雅で「緑・豊かな場所」があるんです。

木々や植物がある場にいる事で、ストレスや不安を取り除いたり、血圧と脈拍が正常値になったりすることが科学的にも分かっています。

科学的・根拠を示さなくても、経験則として、皆さん実感しますよね。

コーヒーや紅茶でも片手に、散歩をしたり・ベンチに座って、木々や植物の癒し効果もご堪能して行ってください。

とにかく、トータル・パッケージとして必殺・男のマジ癒し、ボディケア・シリーズをご活用くださいませ。

» メンズハンドの「ご予約の空き状況」