【施術までの流れ】ご来店からお帰りになるまでの「10ステップ」

メンズハンド公式HP

» ご予約の空き状況は、こちら

1. ご予約フォーム or 電話 で簡単にご予約。

電話の場合

施術中は出られない事が多いので「留守番電話」にメッセージを残して頂けたら幸いです。

2. 予約当日お迎えに行きます。

  • 六本木駅の出口で、待ち合わせ。

3. セラピストと一緒にサロンまで行きます。
   
2回目のご来店からは、場所を覚えていらっしゃったら直接サロンへご来店下さい。

4. ボディチェックシートにご記入。


お疲れな体の箇所の確認や、施術の説明をします。

5. おこがましいですが、料金を頂戴します。(先会計)

6. シャワー

7. 施術

無臭のオイルが良い方は、仰ってください

8. 施術終了

9. シャワー & お着替え

10. お帰り

また

  • 疲れを感じた時
  • 癒されたい時

体のケア、メンテナンスにご活用下さいませ。

筋トレや、ダイエットと一緒で「積み重ね」が大切です。

メンズハンド施術の受け方「4か条」


1. 施術中「お手洗い」に、行きたくなりましたら遠慮なくお声かけ下さい

施術により、老廃物が排泄されやすくなります。

恥ずかしい事ではございませんので、お気軽にお声かけ下さい。セラピストもトイレを我慢すると施術のクオリティが下がるので、我慢せず直ぐに行きます。

同時に鼻水も出やすくなりますので、鼻をかみたくなったら遠慮なくお伝え下さい。

2. 無言で受けるべし

無言で、リラックスして気持ち良さを味わう事に集中して頂けると、より癒されて頂けます。何か話さなきゃと言う、お気遣いはご不要です。

3. 体が反応しても、気にする事ではありません

お腹がなっても気にする事では、ございません。
施術により、内臓の働きがより良くなっている証です。

そして、股間が反応しても気にする事ではございません。リラックスされている証です。

4. 体が冷えてきたら、遠慮なくお声かけ下さい

部屋の温度は、高めにしていますが、もし寒かったら、遠慮なくお声かけ頂けたらと思います。

その他

アメニティについて

スペースの関係で、アメニティは充実しておりません。

もし、施術後ドライヤーを使いたい方はお貸し出来ます。

お申し付け下さい。

シャワーの浴び方について

シャワーは、施術前に「体のみ」ボディソープを使って汗を洗い流して下さい。

頭は、洗わないで大丈夫です。

施術後は、肌のためにオイルはそのままでも良いくらいなので。ボディソープを使わずお湯で流すくらいが理想です。

もちろん、オイルが気になる場合は、しっかり洗い流していただいてもOKです。

ホームページを見ても分からない事は「お問い合わせ」

» ご予約は、こちら

施術中や、定休日はご返信が遅れてしまう場合がございます。

営業時間&定休日

  • 営業時間 → 14:00〜23:00 (23時:施術終了)
  • 定休日 → 月曜日 + 金曜日
  • 完全予約制

サロンの場所【東京:六本木】

  • 「六本木」駅から徒歩5分
  • 「東京ミッドタウン」の近く

初回は、六本木駅の出口までお迎えに伺います。