【既婚者ゲイ】結婚して奥さんと、子供もいるけど【本当は男が◯◯】

ゲイ・ホモ・男好き

こんにちは。
野郎好きのツカゴシです。

10年以上、セラピストをしています。

» 著者:塚越のプロフィール

今まで日本各地の1200名以上の男性に、アロママッサージをさせて頂きました。

» MEN’S HAND(メンズハンド)公式HP

そのような中で

  • ゲイに抵抗のないノンケ
  • バイセクシャル、の男性
  • 男として男が好きな男性

など、様々な方のお話を聞かせて頂きました。

そんな経験の中から。

今回は、「既婚者ゲイの話」です。

【既婚者ゲイ】結婚して奥さんと、子供もいるけど【本当は男が〇〇】

既婚者ゲイの方は、大体この2つのパターンが多いです。

  1. 時代的に → 無理して、結婚した男性
  2. 結婚した後 → 目覚めてしまった男性

この2つのパターンです。

1つ1つ話していきます。

①時代的に:無理して、結婚した男性

特に、今の「60代前後の男性」に多い印象があります。

と言いますのも、今の60代前後の方が。

20代の頃は

男は、結婚して一人前だ。

と言われていて、20代で結婚するのが当たり前の時代だったそうです。

その時代は、終身雇用が当たり前。

結婚しないと

  • 出世にも影響
  • 周りから結婚

しろだの、お見合いの話が多く来たりと。

親の世間体も気にして、無理してでも結婚しないといけない。

社会的な圧力が、大きかったそうです。

今、60代前後の方が、この内容を見ていたら

とてもウナズイテくれると思います。

そうですよね?

だからこそ、時代的に無理して結婚せざるを得なくて。

でも、本当は男が好きで。
という方がいらっしゃる訳です。

ゲイにとって、こんなに良い時代は無い

そう考えると、今現在「こんなに良い時代は、無い」ですよね。

異性愛者でも、独身が多いので

結婚をしていなくても、影で周りから「アイツは、これだ。」と、手をクロスされる事も無いですし。

あまりにも、結婚や恋愛に対して踏み込んでくれば「〇〇ハラスメント」になるので、いちいち言ってくる人は少ないはずです。

②結婚した後:目覚めてしまった男性

結婚した後に、目覚めるってどう言うこと?

と思うと思いますが。

この結婚した後に、目覚めてしまった男性も
実際に、複数の方に聞かせていただきました。

そのような中で、様々なエピソードがあります。

上司に寝技をかけられて、良いかも

飲んだ後に、夜遅くなってしまい。

独身の上司に泊めてもらい、酔っ払っている中。

上司が寝技をかけて来て

それが、とても良かったみたいで「男も、良いかも。」と思った男性がいらっしゃいます。

上司が、色々してきて

ってまた
その上司も行動的で、スゴイですよね。

今の時代、ちょっとした事で

セクハラだの、パワハラだの言われてしまう中で。

他にも、あんな事やこんな事で

と色々話してしまうと、長くなってしまうので。

また、別の機会にお話します

まあ、そんな感じで、ふとしたキッカケで。

男も良いかもと思う瞬間があって、結婚した後に、男に目覚めてしまった方もいらっしゃいます。

余談:もともとバイだと、思っていたけどの男性

結婚をする前から、ご本人もバイだと自覚していて。

結婚生活を重ねる中で

「やっぱり男のほうが良いかも。」と言う方も、いらっしゃいました。

僕が、今まで出会って来た多くのバイの男性の話を聞かせて頂いた中で。

圧倒的に、どちらかと言うと「男のほうが、好き。」と言う方が多かったです。

珍しいパターンですと、夜は男🍌
付き合うのは、女性が良いと言うバイの方もいました。

【既婚者ゲイ】の話をすると、逆に生きづらくなりませんか?

今回の内容を、お話すると。
既婚者ゲイの話題を、ピックアップする事によって。

ご本人たちが、生きづらくなってしまいませんか?

と言う、「反論」があるかと思います。

僕の考え:既婚者ゲイは、バレないです

実際に、複数の既婚者ゲイの方とお話しさせて頂いた中で。

見た目では、全く分からないです。

人前で、男と「あんな事やこんな事」をしない限りバレようが無いと、僕は思います。

心が軽くなりました

僕自身、東京で10年以上

男性のためのアロママッサージサロンをやっていますが。

ちょうど、最近60歳の方で
既婚者で、本当は男が好きなのですが。

今までの人生で、ゲイである事を誰にも言えずに生きて来たので。

塚越さんと話せと、とても心が軽くなりました。
と言って頂きました。

僕が、発信する事でハッピーな方も多いです

特に、今の60代前後の方は
誰にも言えずに、心の中で何かつっかえているモノがあるそうで。

僕が、こう言った話を発信しているのを見て。

「自分だけじゃないんだ。」と、楽になって下さる方が多いです。

実際に、複数の方から上記のように言ってもらっています。

今の時代、隠し事はしづらい

例えば、数年前に

ノンケのユーチューバーが、ネタになるから。と

ゲイの発展場に潜入して、中の様子を音声のみですが
動画でアップしている、女好きの男がいました。

バイの男性:小学生のお子さんから「発展場って何?」

YouTubeで、発展場の潜入動画を見た
小学生のお子さんが、「発展場って何?」と質問して来たそうです。

こんな感じで、今の時代

ゲイの事も含めて、隠し事はしづらくなっています。

僕の影響力は、クソ雑魚です

僕ごときが、既婚者ゲイについて発信したダケで。

「既婚者ゲイが、生きづらくなるのでは?」って言うのは。

逆に、僕の影響力を盛って下さり感謝です🙏

僕には、大した影響力は無いのでご安心くださいませ。

そして

興味のある人がネットで検索しない限り、知り得ない情報だと思いますので大丈夫だと感じています。

僕の素敵な勘違いの「妄想」

多くの既婚者の方に、聞いて見ると。

結婚してお子さんができると、奥さんとの夜のコミュニケーションがなくなったり。

奥さんに、試合を断られたり。
逆に、奥さんとはそう言う気持ちにならなくなってきたり。

色々あるそうです

そんな中、ふとしたきっかけで、男と夜の格闘技をして見た結果。

「男も、良いかも。」って、なる女好きの男性が。
今後、増えそうですね😏(素敵な勘違い男の妄想)

では、今回の話を「まとめ」ますと

結婚をしていて、奥さんと子供もいるけど、本当は男が好きな男性は

  1. 時代的に → 無理して、結婚した男性
  2. 結婚した後 → 目覚めてしまった男性

この2つの場合があると言う話でした。

真面目な人は

奥さんがいるのに、男と夜のデュエルしてるって「浮気じゃん。」と言う人も、いると思います。

僕自身は、人には自由意志がありますので
そう言った判断は、ご本人がすれば良いので。

他人が、とやかく言う筋合いは無いと思っています。

奥さんにバレて、大変な事になった方もいますし

奥さん「公認」で男性と付き合っている既婚者の方も、いらっしゃいます。

あなたは、どのように感じますか?まあ、人生いろいろですね。

» MEN’S HAND(メンズハンド)公式HP