肉食の塚越。

ブログ

こんにちは。
肉食の塚越です。

■ 先日、東京ミッドタウンでオーストラリア産の「サーロイン・ステーキ200g」をご堪能して来ました。

ステーキ、美味すぎて生きてて良かったあ。と言う感じでした。

牛肉は、食べると身体に悪い。
いや、身体に良い。と意見が分かれますが。

僕は、牛肉は食べたほうが良いと感じています。

今まで、自分の体で色々試して来た中で。
やっぱり、肉食のほうが

クソこの野郎・精神

  • 仕事、頑張ろう
  • こんな事やって見よう

と、意欲が湧きやすいです。

» 薬に頼らずうつを治す方法 の著作:医師の藤川先生も、仰っていますが。

メンタルを安定させるために、ヘム鉄とタンパク質が必須なそうなので。

赤身の肉は、ヘム鉄とタンパク質が豊富でベストだそうです。

女性は、生理などで血を失いやすいので

鉄分が不足して、あれだけメンタルがコロコロ変わりやすい訳ですよ。

バイの男性や、女性好きの男性は
女性とデートをする時は、焼肉へ行くようにすれば

気分がコロコロ変わりやすく、面倒なあの女性の態度が、安定するかと思います。笑

野菜やフルーツだけの食事ですと、体にはクリーンで良さそうに見えるかもしれないですけど。

クリーンな食事のみの人のほうが、メンタルが安定していない人が多い印象があります。

気分が安定しない男性は、ぜひ「食トレ」として肉食にして見てはいかがですか?

肉食代表:塚越の独り言でした。